日野市歯科医会50周年記念講演会に参加して|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

日野市歯科医会50周年記念講演会に参加して

2010.12.04

みなさん♪こんにちは!
今日の東京はとっても良いお天気です!
気持ちの良い風と青い空が爽やかですね。
本日は12/2(木)日野市民会館小ホールで行われた
日野市歯科医会50周年記念講演会
「お口のケアが全身をまもる~小児から大人の生活習慣病~」
と言うテーマで講演会がおこなわれましたのでご報告です!
DSCF7007.JPG
(講演会パンフレット)
その第2部に当医院院長が司会・進行・まとめ役のコーディネーターとして
出演致しましたので、全スタッフで行ってまいりました。
DSCF6987.JPG
(市民会館入り口看板前で撮影)
DSCF6996.JPG
(ホール入口)
日本人の5人に1人が糖尿病という時代!
「歯周病と糖尿病」についてや
「歯周病と全身の関わり」「歯周病が糖尿病に及ぼす原因」
「そもそも歯周病ってどんな病気?」「生活習慣病を予防する口腔衛生」について
など、内容も盛りだくさんで講演会は大成功に終わりました。
衛生士科の学生の方たちや一般の地域のみなさん、そして私たち歯科医療従事者
どんな人でもわかりやすい内容で楽しい講演会でした。
あらためて、患者様にお伝えする事の重要性を学ぶ事ができた気づきの場でした。
また、院長の「診療」とは違う場所でのお姿を拝見でき
患者様への思いや幅広い人たちに「伝える」と言う事の本来の意味
院長の深い知識や経験を拝見することができた貴重な体験でした。
今回、全スタッフで参加させていただくのは初めてでしたが
とても良い経験ができたのではないかと思います。
IMGP0959.jpg
(講演会終了後、院長を囲んでみんなで歯科医師会の方に撮影していただきました。)
さらに「特別企画」として「9020」「10020」の
表彰式が行われました。
DSCF7001.JPG
(翌日の読売新聞:多摩版に受賞者の方が掲載されました。)
90歳の女性の方は28本、92歳男性の方は25本、102歳女性の方は21本
歯が残っておられると言う事で今回達成者として表彰式にご出席されていました。
みなさんとてもお元気で、健康の秘訣は
「好き嫌いなくおいしく何でもいただくこと」「1日3回ちゃんと磨いている」
とお話されていらっしゃいました。
もちろん102歳の方もご自分で歯磨きしているそうです。
「良い歯で、良く噛み、良い体」なんですね。
まさしくお口のケアが全身をまもっているのですよね。
みなさんのパワーをたくさんいただく事のできたひと時でした。
                      クリニカルコーディネーター 朝日美千子

google mapで見る

pagetop