院内・設備紹介

院内の様子

患者さま一人ひとりにより良い治療ができるような体制を整えております。

設備紹介

当院の治療室や院内設備、滅菌・管理衛生システムをご紹介いたします。
当院ではコンビネーションオートクレーブDACユニバーサルを使用することによって、タービンなどの治療器具を常に清潔に保っております。手作業による内部洗浄は非常に難しいことですが、DACユニバーサルによる滅菌の大きな特徴に「バックフラッシュ」という工程があります。これは、飽和蒸気をハンドピース内部に強制通気させるシステムです。これにより、外部だけでなく内部も確実に滅菌することができます。器具内のオイル、切削かす、血液細胞、唾液などを高温で滅菌クリーニングすることによって、院内感染などが起こらぬよう衛生面に気を使っております。また、患者さまお一人お一人に滅菌したハンドピースを使用しています。

治療室

3台のユニットをゆったりとしたスペースに配置しています。

カウンセリングルーム

専任スタッフが歯科治療に関するあらゆることにおこたえします。

インプラント専用個室

衛生面からも他の治療室とは別にしています。

ケア専用個室

こちらの個室は用途に合わせて使用しております。
主に歯科衛生士によるクリーニングの際に使用していますが、お子さん連れで気になる方はお声がけください。

歯科用CT

歯科用CTはコンピューターを駆使したデータ処理と画像の再構成で詳細な断層写真を得ることができます。より詳細な診断が可能になるので、患者さまにあった最良の治療計画を立てることができます。

空気清浄機

空気清浄装置エアロシステム35Mでウィルス、細菌、花粉などを除去して清潔で安心できるクリーンな環境を保っています。

セレックシステム

セレックシステムとは、コンピューター制御によって歯の修復物を設計・製作するシステムです。3D光学カメラを使用して患部を撮影し、患部の歯列をモニター上に再現します。

DACユニバーサル

ドイツ製の「DACユニバーサル」というハンドピース専用の滅菌器を用いています。複雑な構造のハンドピースは専用の滅菌器を使用することにより、効果的に処理することができます。

滅菌したハンドピース

ハンドピースを1回の使用毎に滅菌しますので、数多くの本数が必要になります。滅菌後はパックに封入します。

DACプロ

プロフェッショナルは小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアーする、高度なオートクレーブです。

オートクレーブ

ハンドピース以外の診療機材はオートクレーブで滅菌します。

切削研磨バー

ハンドピースの先につけるバーやダイヤモンドポイントと呼ばれる歯や補綴物を削ったり磨いたりする針を、治療内容ごとに分類しパック詰めしてオートクレーブで滅菌します。

基本セット

ミラー、ピンセット、トレーなどの基本セットは1名分ずつパックして、滅菌し保管します。

ディスポーザブル製品(使い捨て)

コップ、エプロン、グローブなどは使い捨てで使用しております。

口腔外バキューム

切削などで出る非常に細かい粉塵を吸引します。

ご予約はお電話で承ります。

       

9:30-12:00 / 14:00-18:30
土曜日 / 9:00-12:30

受付終了時間:月〜金18:30、土12:30
▲9:00~13:00
※水曜、日曜、祝日は休診になります

ページトップへ戻る