「たばこ」と「免疫力」の関係性|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

「たばこ」と「免疫力」の関係性

2010.09.25

みなさん♪ こんにちは!
朝は曇っていましたが、少し日がさしてきましたね。
明日は秋晴れみたいです。
さて、本日は・・・
「免疫力」を下げてしまう原因・・
「たばこ」についてお伝えします。
「たばこ」の煙には、発がん物質となる「タール」や
血管を収縮させる「ニコチン」など
「有害物質」がいっぱいです!
喫煙者の肺がんリスクは非喫煙者の約2.8倍!だそうです。
たばこは「免疫力」を下げるだけでなく、
女性の場合、「不妊」「流産」「早産」などの
リスクが高まることも明らかになっています。
また、空気中に漂うたばこの煙「副流煙」は
喫煙者が吸い込む煙以上の「有害物質」が含まれるので
同居の家族やオフィスでの「受動喫煙」にも注意が必要です!
さらに「歯周病」と「たばこ」も切っても切れない関係なんですよ。
詳しいお話はまた、次回にしますが、
「たばこ」を吸うとまず直撃されるのが口の中!
たばこの「有害物質」が悪影響を及ぼす事は何となく、想像がつきますよね。
今朝のニュースでもとりあげられていましたが、
まもなく、「たばこ」の値上がりがスタートします。
「禁煙」はなかなか難しい課題だと思いますが、
全身の健康のためにも、歯と歯ぐきのためにも
値上がりスタートを機に「禁煙」スタートを考えてみてはいただけませんか。
risk03[1].jpg
                         クリニカルコーディネーター 朝日美千子

google mapで見る

pagetop