「知覚過敏」とは?|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

「知覚過敏」とは?

2010.08.27

みなさん♪ こんにちは!
ヒグラシのなき声をきくともう秋はそこまできているようですが
まだまだ、暑いですよね。
今日は「知覚過敏」!
みなさんは「知覚過敏」ってご存知ですか?
むし歯ではないのに冷たい水が歯にしみたり、
歯ブラシをあてた時にピリッとした痛みが起こる症状を
「知覚過敏」といいます。
69px-Toothbrush_20050716_004[1].jpg
時にはブラッシングに支障をきたすほどの痛みを伴ったり
冷たい水やブラッシングの刺激の他にも
「甘味」や「酸味」の強い食べ物も「知覚過敏」を起こす刺激物になります。(ライオン歯科衛生研究所)
「知覚過敏」の主な原因は
「歯周病」の進行や「誤ったブラッシング」によって
歯根部の象牙質が露出してしまうからなのです。
当医院では定期健診や検査の時に
わかりやすい図や絵であらわした「お口の健康手帳」をお渡ししています。
カウンセリングルームで私、コーディネーターが
ご納得いただけるまでご説明致しますので、ご心配、ご不安なことがおありでしたら
お気軽にご相談ください。
DSCF4993.JPG
(カウンセリングルーム入口)
DSCF5000.JPG
(カウンセリングルーム・お話スペース)
                             クリニカルコーディネーター 朝日美千子

google mapで見る

pagetop