歯周病セルフチェック!正しいケアで「歯周病」に勝つ!|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

歯周病セルフチェック!正しいケアで「歯周病」に勝つ!

2010.07.17

みなさん♪ こんにちは!
今日もとっても良いお天気ですね。
関東甲信地方は梅雨明けしましたね。
いよいよ夏の始まりですね。
暑くなってきますので、みなさんお気をつけください。
ところで・・・
本日は「歯周病」セルフチェック!
みなさんはいくつあてはまりますか?
facial02[1].jpg
歯を失う主な原因は「むし歯」と「歯周病」
特に「歯周病」は痛みなどの自覚症状がほとんどないため
気づいた時にはすでに歯を保てない状態と言う事も
少なくありません。
そこで「セルフチェック」!
みなさんは大丈夫?
□歯ぐきに赤く腫れた部分がある
□口臭が何となく気になる
□歯ぐきがやせてきたみたい
□歯と歯の間にものがつまりやすい
□歯を磨いた後、歯ブラシに血がついたり、すすいだ水に血が混じる
 ことがある
□歯と歯の間の歯ぐきが鋭角的な三角形ではなく
 おむすび形になっている部分がある
□時々、歯が浮いたような感じがする
□指でさわってみて、少しぐらつく歯がある
□歯ぐきから膿が出たことがある
(財団法人8020推進財団より)
いかがでしたか?
チェックがなかった人
※これからもきちんと歯磨きを心がけ
 半年に1回は歯科健診を受けてください。
チェックが1~2個の人
※歯周病の可能性があります。
まず、歯磨きのしかたを見直してみてください。
念のため、歯科医院で歯周病の検査を受けてください。
チェックが3~5個の人
※初期、あるいは中等度歯周炎以上に歯周病が進行しているおそれが
 あります。早めに歯科医院へご相談ください。
歯は食べ物が最初に出会う所
歯周病で歯を失うことにより体全体に大きな影響を及ぼします。
さらに、歯周病が全身のさまざまな病気に関わっていることが
わかってきている現在、定期的なプロのケアはかかせません。
歯科医院での正しいケアで「歯周病」に勝ちましょう!
               クリニカルコーディネーター 朝日美千子

google mapで見る

pagetop