院内プチ情報~10月の紙コップ更新のお知らせ|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

院内プチ情報~10月の紙コップ更新のお知らせ

2019.10.04

みなさま♪こんにちは!

T.C Masterの朝日美千子です。

 

気持ちの良い秋風が吹き渡るころとなりました。

みなさまおすこやかにお過ごしでしょうか。

 

本日は院内プチ情報と言う事で、10月の使い捨て紙コップ更新のお知らせです。

今年もやっぱり10月はHalloween柄のラインナップとなっております。

 

「ジャックオーランタン」のお話は昨年のHalloweenの時にお話しましたので、

今回は「trick or treat」について調べてみました。

 

「trick or treat」がHalloweenの風習として定着したのは、1950年代になってから。

子どもたちが食べ物を集めて回る風習は古くからありましたが、1920年代に初めてこの言葉が登場し、

徐々にアメリカ全土へと広まりました。

 

「trick or treat」は元々、「ここで我々をもてなさなければ、次の1年間、お前たちを惑わせて困った状態にしてしまうぞ」

と言う意味でしたが、子どもたちのせりふとして「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」と言う意味に変化していったようです。

かわいく仮装した子どもたちが「trick or treat」と言ったら返す言葉はお菓子とともに「Happy Halloween」で良いそうです。

 

近年、日本では仮装パレードなど全国各地で多く開催され、仮装のクオリティの高さを見せています。

街にはHalloweenパッケージのアソートパックや期間限定スイーツなど、私もついつい手をのばしてしまいます。

 

 

いずれも、本日より、期間限定、数量限定となります。なくなり次第終了です。

「trick or treat」と描かれたコップは6種類の中で1つだけ。

当たった人には何か良い事あるかもしれませんよ。

 

何になるかは、お楽しみに!

 

T.C Master 朝日 美千子

 

 

google mapで見る

pagetop