腸と免疫力①|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

腸と免疫力①

2018.10.29

みなさま こんにちは!

今日の東京は、大空も高く澄みわたり、本当にすがすがしい良いお天気ですね。

みなさま お健やかにお過ごしのことと存じます。

 

さて、本日はこれからの季節、寒さもしだいにつのり、いよいよ厳しい環境となってきます。

寒い冬にも負けない体づくりに欠かせない「腸」との関係性について

今回の免疫ボードのテーマ「腸と免疫力」の詳しい内容をお伝えしたいと思います。

 

*免疫力を高めること

空気が乾燥した冬は、インフルエンザなどのさまざまな感染症が流行しやすい季節です。

基本的な感染予防対策として、手洗い、うがい、マスクの着用などがありますが、

「自分の免疫力を高めること」これも立派な感染予防対策なのです。

免疫とは、細菌やウイルスなどから体を守るシステムのこと。

体に侵入してきた細菌やウイルスなどの外敵に対する抵抗力のことを「免疫力」と言います。

自分の免疫力が維持できれば,仮に病原体が体の中に入って来ても、退治することが出来るのです。

 

*腸内環境への気遣い

私たちの体の中の器官で免疫力と深い関係にあり、免疫力を高めるポイントとして「腸」があげられます。

腸は食べ物の消化・吸収だけでなく、体の中の免疫細胞の約60~70%が腸にあると言われ、

食べ物などと一緒に侵入してきた細菌やウイルスを体内に吸収させないシステムを持っているのです。

 

つまり、「腸内環境を整えること」それが免疫力を高めるポイントなのです。

 

↑免疫力高め?テンションはいつも高めの我が家の愛犬「マカロン」女の子9歳

 

ということで、本日はここまで。

次回は、腸内環境を整えるお腹に優しい食材についてお伝えします。

 

T.C Master 朝日 美千子

google mapで見る

pagetop