シリーズ「桜」Ⅳ~国営昭和記念公園~|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

シリーズ「桜」Ⅳ~国営昭和記念公園~

2016.04.14

みなさん♪こんにちは!

今日の東京は雨が降ったりやんだり、曇ったり、日がさしたり、

とても不安定なお天気です。

 

さて今回の桜のご案内は「国営昭和記念公園」です。

昭和記念公園1

「国営昭和記念公園」は昭和天皇在位50年記念事業の一環として

誕生した公園で、日本を代表する国営公園です。

 

東京ドーム40倍の広大な緑あふれる敷地の中には日本庭園、散歩道、

こどもの森などの広場、昭和30年代の武蔵野の農村の心象風景を

再現した「こもれびの里」などがあり、首都圏最大級のレジャースポット

でもあります。

 

桜スポットは園内のほぼ中央に位置し、染井吉野を中心に園内全域で

約1500本、31品種の桜が咲き誇っています。

昭和記念公園2

昭和記念公園3

昭和記念公園4

昭和記念公園5

昭和記念公園6

昭和記念公園8

すごく良いお天気だったので、大きな桜の木の下で桜色のレジャーシー

トを敷いてお弁当を食べました。

こどもの頃以来の外で食べるお弁当!

やっぱり美味しいですね。

 

昭和記念公園10

↑ 頭上にある桜を撮影しました。

昭和記念公園12

 

また、園内には総延長14kmのサイクリングコースもあり、

広い園内を移動するのにとても便利です。

 

こんな日は自転車がとっても気持ち良かったです。

昭和記念公園11

昭和記念公園26

昭和記念公園27

↑ 見事に咲いた満開の「大島桜」(上写真3枚)

 

昭和記念公園13

しばし休憩!「桜ソフト」

桜の葉の塩漬けが入っていて、桜の優しい香りのする

ちょっと甘じょっぱい美味しいソフトクリームでした。

 

休憩後は、こちらの「こもれびの里」へ

「こもれびの里」は昭和30年代の武蔵野の農村の心象風景を再現した

所で、暮らしの中で培われてきた知恵を再発見し、継承して行く事を

目的として、実際に農作業や年中行事などさまざまな体験をとおして

暮らしの知恵を伝えて行く活動をしているそうです。

昭和記念公園17

昭和記念公園16

昭和記念公園14

昭和記念公園15

 

自転車で、走っている途中、桜以外のお花にもたくさん出会えます。

昭和記念公園18

↑ ムラサキハナナ(紫花菜)

昭和記念公園19

↑ 紅梅

昭和記念公園20

↑ たんぽぽ

昭和記念公園21

↑ ユキヤナギ(雪柳)

昭和記念公園22

↑ シャクナゲ(石楠花)

昭和記念公園23

昭和記念公園24

↑アセビ・あしび(馬酔木)

昭和記念公園35

↑ ムスカリ

昭和記念公園34

昭和記念公園36

昭和記念公園37

↑ 色とりどりのチューリップ

 

最後にこの国営昭和記念公園には、首都圏で戦後つくられたもの

としては、最大規模となる「日本庭園」があります。

昭和記念公園29

昭和記念公園30

昭和記念公園28

なんとも落ち着く、他の場所とは一味違った雰囲気の情緒あふれる

空間に時がたつのを忘れてしまいそうになりました。

 

このように、国営昭和記念公園は、子どもから大人まで、

どの世代でも楽しむ事の出来る場所がたくさんある公園です。

 

桜も品種によっては4月下旬まで楽しめるようですが、

桜が終わってしまっても、チューリップ、ツツジ、ポピー、フジ、スイレン

など、5月下旬まで開花のリレーが始まっています。

 

春はお花がたくさん咲き誇り、華やかな季節です。

時には緑あふれるこんな都会のオアシスで、レジャーシートに寝ころび

ながら、ただ、空を眺めるもよし、植物観察をするもよし、ベンチで読書

なんて言うのもステキですね。

 

いろんな贅沢な時間、探してみて下さい。

 

T.C Master 朝日 美千子

 

 

google mapで見る

pagetop