「ガン」と「NK(ナチュラルキラー)細胞」|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

「ガン」と「NK(ナチュラルキラー)細胞」

2010.12.14

みなさん♪こんにちは!
今日の東京は何となくすっきりしないお天気でしたね。
昨日よりは少し、暖かかったですね。
今日のお話は・・・
「ガン」と「NK(ナチュラルキラー)細胞」についてです。
前にもお伝えした通り、私たちの体は
NK(ナチュラルキラー)細胞が元気にパトロールして、
悪者をやっつけてくれれば
「感染症」や「ガン」にはならないと言うことでした。
ところが・・
残念なことにNK(ナチュラルキラー)細胞の活性は
年齢とともに落ちてくるのです。
NK(ナチュラルキラー)細胞の数は、若い頃と変わらないのですが、
その仕事ぶりが低下してくるというのです。
そのため、年齢とともに体調を崩しやすく、
「感染症」や「ガン」にもかかりやすくなるそうなんです。(暮しと健康より)
ではどうしたらNK(ナチュラルキラー)細胞を活性化できるのでしょうか?
それは・・・
ストレスをうまくコントロールして「交感神経」を必要以上に緊張させない
ようにすること。つまり「リラックス」!
いつも「イライラ」「ピリピリ」している人は
「交感神経」が緊張しっぱなし!
「ストレスホルモン」と呼ばれる「コルチゾール」も分泌され続けます。
すると・・・
「ウイルス」や「ガン細胞」にも、つけ込まれるうえ
NK(ナチュラルキラー)細胞も万全ではない状態を招くと言われているんです。
「イライラ」「ピリピリ」のない生活が理想ですが
自分なりの「気晴らし法」を身につけることも大切ですね。
DSCF4874.JPG
(私の気晴らし法は愛犬マカロンと遊ぶことです!)
                      クリニカルコーディネーター 朝日美千子

google mapで見る

pagetop