「歯並び」と「噛み合わせ」|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

「歯並び」と「噛み合わせ」

2010.11.29

みなさん♪こんにちは!
今日の東京は曇り・・
日に日に寒くなり、冬が近づいて来たことを感じます。
本日のお話は・・・
「歯並び」と「噛みあわせ」についてお伝えしたいと思います。
「歯並び」にデコボコや隙間がなく、上下の歯がしっかり噛みあっている
状態の事を「正常咬合」といいます。
また、「正常咬合」では噛みあわせた時に、上の歯並びが下の歯並びの
外側に適度に重なり、前歯や奥歯できちんと噛める事、
発音などの機能に問題のない事があげられます。
反対に「歯並び」が不揃いだったり、
上下の歯が噛み合わない状態を「不正咬合」といいます。(ライオン歯科衛生研究所より)
「歯並び」や「噛みあわせ」は咀嚼に影響するだけではなく
「発音」、「顎関節症」「むし歯や歯周病」
全身の健康にも影響することもあるのです。
しっかり「噛む」ことで「唾液」の分泌も促され
胃や腸での食物の消化・吸収も良くなります。
「食べる事は「命」を支える大切なこと」!
そこに欠くことのできない「歯」!
体の健康を保ち、おいしく食べるには
日頃から歯科医院での定期健診は大切です。
「歯並び」や「噛みあわせ」気になる事がおありでしたら
お気軽にご相談下さい。
mouth_corner01[1].jpg
クリニカルコーディネーター 朝日美千子

google mapで見る

pagetop