「ビタミンC」でお肌と歯ぐきを健康に!|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

「ビタミンC」でお肌と歯ぐきを健康に!

2010.05.08

みなさん♪ こんにちは!
今日は日差しも暖かく、爽やかですね。
でも・・・
昨日みたいに雨が降ると、少し肌寒く感じたり、
そうかと思うと、急に夏のように暑くなったり・・・
以前に比べると、激しい気温差というのは少なくなって
きましたが・・・
こんな時は体調を崩しやすいですよね。
そこで・・・
取り入れたいのが「ビタミンC」!
DSCF4290.JPG
(沖縄・本部町伊豆味のログ喫茶・ペンションいずみが森で撮影。
自家製チーズケーキとシークワサーのジュース!
とってもおいしかったです。)
前に「ビタミンC」は「コラーゲンの生成」を促して、
皮膚や粘膜を強くし、細菌の侵入を防ぐ働きがあるという
お話をしました。
「コラーゲンの生成」は、お肌にハリを与えます。
それだけではなく、細胞同士をつなぐ役割をもつ
「コラーゲン」が十分につくられないと、血管がもろくなって
少しの刺激で「歯ぐき」が傷つき、
出血しやすくなってしまうそうです。
また、「免疫」の主役!「白血球」の働きを助けてくれるので、
風邪の予防にも効果的!ということです。
風邪をひきやすい、歯ぐきが出血しやすい、
お肌にハリがない、ストレスをかかえている
なんていう心当たりがあったら、
「ビタミンC不足」!
「ビタミンC」はレモン、みかん、いちご、グレープフルーツ、
トマトやピーマン、ほうれん草など
フルーツや野菜に含まれています。
多くの役割をもっている「ビタミンC」!で
お肌と歯ぐきの健康を守りましょう!
             クリニカルコーディネーター 朝日美千子

google mapで見る

pagetop