よい歯でよく噛みよい体!|日野市平山城址公園の歯医者なら、清水歯科医院

0425816480

水曜・日祝休診

TC朝日のブログ

よい歯でよく噛みよい体!

2010.03.19

みなさん♪ こんにちは!
今日も良いお天気ですが、まだ風が冷たいですね。
花粉もたくさんとんでいるのでしょうね・・・
前に「免疫力」を高めれば花粉症の症状も軽減されると言う
お話をしました。
免疫力を高めておけば、万が一ウィルスが侵入したとしても、
外敵を攻撃する事ができるからなのです!
風邪をひいても治ったり、けがをしても傷が元に戻ったり、
これも、「免疫力」のおかげなのです!
そして・・・
「よく噛む」と言う事も大切なんです
DSCF4371.JPG
(沖縄・海の見えるカフェで撮影したものです。
大きめ野菜のたくさん入ったカレーでした。おいしかたです!)
☆「よく噛む」=唾液を出す
唾液には抗菌や殺菌作用があり、
唾液と一緒に出る「パロチン」と言うホルモンは免疫力を高める
と言われているそうです。栄養士の方に教えていただきました。
しっかり噛む事で、唾液の分泌も促され、胃や腸での食べ物の
消化、吸収もよくなります。
食べる事は「命」を支える大切な事。
また、「体の健康」を保ち、「おいしく食べる」には、
「歯」は欠く事のできないものなのです!
よい歯でよく噛み、よい体で、免疫力アップ!
            クリニカルコーディネーター 朝日 美千子

google mapで見る

pagetop