「柚子」のすご~い秘密! | 清水歯科医院

042-581-6480

清水歯科医院

TC朝日のブログ

「柚子」のすご~い秘密!

2011/02/08

みなさん♪こんにちは!
今日の東京は冬に逆戻りらしく、とっても寒いですね。
先日、患者様から「柚子」をたくさんいただきました。
そこで・・・
「柚子」についてちょっと調べてみました。
そしたら・・・
すご~い「柚子」のパワーを知ってしまったのでお伝えしたいと思います。
日本では古来より冬至に柚子の湯に入浴する習慣がありますよね。
血液の流れを良くする「血行促進効果」が高く、
「冷え症」や「神経痛」「腰痛」などを和らげる効果もあり
「柚子湯」に入れば、風邪をひかないなんて言うお話は有名ですよね。
「柚子」には「有機酸類(クエン酸やリンゴ酸)」が多く含まれ
その働きは「疲労回復」「肩こり」「筋肉痛」などの予防に良いと言われています。
また、「ペクチン(タネの周りのヌルヌル)」には「毛細血管」の働きを良くして
「小ジワ」「シミ」「ソバカス」を防ぐ優れた効果を発揮!
そして・・・
「ビタミンC」は「柑橘類」でトップの含有量で
なんと!リンゴの40倍!ハチミツの1.5倍!レモンやミカンの3~4倍!
なんだそうです。女性には嬉しいですよね。
他にも「リモノイド(苦味成分)」は「悪玉コレステロール」の抑制効果があります。
日本料理の調味料としてその果汁は香味、酸味を加えたり
果肉部分だけでなく、皮も香辛料、薬味として使用されたり
お肌に良い事から、香水や化粧水などにも多く使われています。
もちろん、昔ながらの「柚子湯」も良いですよね。
飲んでも良し、食べても良し、お肌にも良しの「柚子」!
すごいパワーを持っているのですね。
200px-Yuzu_Tea[1].jpg
(フリー百科事典・ウィキペディアより:韓国伝統茶の「柚子茶」)
*本日でブログ200回目になりました。始めはほんの数名の方にだけ見ていただいていたこの
 ブログも今では多くの方にチェックしていただけるようになり、とても嬉しく思います。
 これからもみなさんの健康に役立つ情報をお届けしたいと思いますので、宜しくお願い致します。
                        クリニカルコーディネーター 朝日美千子

ページトップへ戻る